ベビー用品の購入について

家族

ベビー用品の購入時期

ベビーベッドなどのベビー用品の購入時期はいつ頃が良いでしょうか?ベビー用品は赤ちゃんが生まれてから必要になるものですが、出産後はじっくり買いに行く余裕はもてないと思います。時期でいうと臨月までの間によく考えて少しずつ購入していくと良いでしょう。

買い過ぎには注意

よくベビー用品を買いすぎてしまう人がいますが、ベビー用品で部屋が埋め尽くされて、結果的に育児の邪魔になるなんていうことになりかねないので、必要なものを絞り込んで買ったほうが良いです。出産後はオムツなどの出費がかさむので、少しでも無駄な支出は抑えましょう。

揃える順番

揃える順番が特に決まっているということはないですが、ベビーベッドやチャイルドシートなど、確実に使うものをピックアップして優先順位をつけてから選ぶと良いです。優先順位が低いと思うものは後回しにすると、ベビー用品を買いすぎるというのも防げます。

口コミなども参考に

インターネットで子育中のママの体験記や口コミなどをよく読んでおきましょう。どのベビー用品を買えばいいのか非常に参考になります。頼りになるのはやっぱり生の声ですね。

ベビー用品別揃えるポイント

チャイルドシート

車を持っている方であれば、出産後に赤ちゃんと出かける時にチャイルドシートは必ず必要になります。赤ちゃんの体格に合わせて種類がたくさんありますので、店員とよく相談しサイズを間違えないようにしましょう。あまり使わないということであれば、レンタルの方が安くなる可能性もあります。

ベビーカー

ベビーカーも最近は種類が増えてきて選ぶのが非常に大変だと思います。選び方のポイントとして、持ち運びの便利さを重点的にみましょう。ベビーカーは折り畳んで持ち運ぶことが非常に多いので、コンパクトに持ち運びできて尚且つあまり重くないものを選ぶといいですよ。

ガーゼ

赤ちゃんの体を拭く時に、肌に優しいガーゼはとっても頼れる味方です。いろんな場面で使用できますので、必ず揃えておきましょう。子育て中のママもガーゼは必需品と考える人が非常に多いです。

紙オムツ

紙オムツも出産前に揃えておいたほうが良いでしょう。ただし、赤ちゃんは成長が早いので、同じサイズを何ヶ月分も買い込む必要はありません。1ヶ月分ほど買っておけば十分でしょう。

ソープ

赤ちゃんの肌に大人用のソープを使うことは出来ないので、赤ちゃんに優しい専用のソープを必ず買っておきましょう。選び方としては、なるべく香料などが入っていないものがいいです。赤ちゃんはデリケートなので、匂いや肌に良いものかというのが重要なポイントです。

広告募集中